05 << 2017/06 >> 07
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

comment --  trackback --  [ 記事編集 ]
大人の手芸雑誌 
連日、仕事しながらのTVスポーツ観戦でちょっと寝不足。
気になる試合が多すぎる(^v^)

またまた本のお話

こちらも買ったことはないですが時々本屋さんで手にとる雑誌…
流行りの「手作り雑貨」とは違う大人の手芸雑誌です。

book-7.jpg

今回の表紙は水引でした!
ネットの内容紹介ではつまみ細工や「結び」と「組紐」のケルト文様なんてあったので
本屋さんでチェックしてみよう~

毎号ちゃんとしたキットが付いているせいかそんなにお安くはないですが
とてもきれいなので読みたくなる雑誌。

日本刺繍の掲載されている号が綺麗でよかったので
雑誌だけでも読みたかったんですが…
針仕事しない私には日本刺繍のキットはちょっともったいないかな~(>_<)



※※※※※※※※※※ shop information ※※※※※※※※※※

mano-an lesson kit 気軽に飾り結びを楽しみませんか♪;
mano-an lesson kit
韓国結び「メドゥプ」キット・飾り結びキット・結びツール…
↓click-
web-photo-lesson.jpg





スポンサーサイト
結び情報

comment --  trackback --  [ 記事編集 ]
結びの本 
最近、飾り結びの本の新刊が出版されましたね!
先日、本屋さんでパラパラっとですが読みました…

book-5.jpg

日本の飾り結びは掛け飾りでも2色で結んだ作品をわりと多く見かけますが
日本の結びの特徴のひとつなのかな…?
さし色で色を入れたり装飾で結び込む以外には
韓国結びや中国結びではあまり見かけないですよね
ちょっと「水引」寄りな面があるのかな…?

練習の時などは2色で結んでも作品は個人的には1色で作る方が好きなので
こちらの表紙を見てふと疑問に思いました(^v^)

「水引」と言えば~
お正月が近いせいか「水引」の本もこのところ何冊か出てますよね…(^v^)
気になっているのはこちら…

book-6.jpg

まだ中は見ていないのですが
表紙からして美しい…
我が家には紐に負けず劣らず(負けるけど…)
頂いた水引がたっくさんあるのです!
だから何か作りたいんですよね~(^v^)
すでに水引の本も何冊か持っていますが
写真がきれいな本は見ているだけでも楽しいですよね…



※※※※※※※※※※ shop information ※※※※※※※※※※

mano-an lesson kit 気軽に飾り結びを楽しみませんか♪;
mano-an lesson kit
韓国結び「メドゥプ」キット・飾り結びキット・結びツール…
↓click-
web-photo-lesson.jpg




結び情報

comment --  trackback --  [ 記事編集 ]
結び方百科事典…らしい 
こ~れは立派な本ですね…お値段も立派。
中身をぜひ見たいです。
そのへんの本屋にはないでしょう…。

古書でもそれなりに高い…お目にかかったことはないですが。

book9

〈図説〉日本の結び 新装版

へぇ…解説によると
園芸、武具、服装、水引、花結び、鷹狩り、船舶、スポーツに関わる結びまで
なんでもありみたいです。
個人的には「古代呪術に関わる結び」なんて興味ありあり。



Please here!to my web site  mano-an
another my blog   kiriet

結び情報

comment --  trackback --  [ 記事編集 ]
中国結 
出かける仕事がひと息ついたのですっかり夏休み気分…
ひぃーblogもあいてしまった!
またせっせとがんばるよ~


夏といえばスイカ

大きなスイカを2個もいただいちゃって
割ってしまったら最後、冷蔵庫はスイカで占領され
せっせと食べないと他に何にも入らない…
毎日毎食スイカ食べてます!トイレも近いの…(笑


そういえば結びの新刊が出てました!

book6_20120731140750.jpg


今度は中国結びの本ですね。
勉強したいことばっかりで一回の人生では足りない(笑

興味のある方は本屋さんでのぞいてみましょう!

たまに新刊の中身を写真で撮ってblogでどうどうと載せちゃっている人見かけるけど
著作権的に大丈夫なのかしら…???
web書店で公開している内容や内容がわからない程度ならまだしも
クリックしたらて拡大して読めちゃうのもあるし…

まぁこちらとしては情報はありがたかったりしますが~




Please here!to my web site  mano-an
another my blog   kiriet



結び情報

comment --  trackback --  [ 記事編集 ]
またまた新刊 
またまた結びの新刊(ブティック社より)が発売されたようです…ね
表紙だけ見ると手芸本というより実用本みたいですが
飾り結びも掲載されているようです。

book5

まだ実物は見ていませんが「大百科」というぐらいだからたくさん結びが載っていそう!
早くチェックしないと…



Please here!to my web site  mano-an
another my blog   kiriet

結び情報

comment --  trackback --  [ 記事編集 ]
 | Blog top |  Next >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。