02 << 2014/03 >> 04
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
本の覚書 
最近、おもしろそうだなと思った本の覚書…

web-photo-20140327.jpg

「銀花」という季刊雑誌(そういえばいつの間にか無くなっていたのか…)の
特集記事の再編集+αみたいなようですが
さまざまな針仕事、手仕事が紹介されていました。

時間がなかったのでさらっと本屋で見ただけですが
日本だけでなくアジアの少数民族の刺繍なども載っていて
針仕事をしない私でも興味をそそられる…美しい手しごとの数々。
ポジャギやヌビも紹介されていました。

出版社からのコメントから…

「銀花」という季刊雑誌がありました。1970年に創刊、日本をはじめ各地の美しい手仕事をたずね、風土に学び、かけがえのない人生を生きる人々を、丁寧に紹介する雑誌でした(2010年春休刊)。普遍的な手仕事として、お母さんの針仕事を取材し、一冊の特集にまとめたのが、創刊30周年を記念した「母の手」の特集号でした。刺し子や、裂を接ぎ合わせる針仕事は、家族を思いやり、布を大切に生かし切る母たちの知恵でもあります。日本ばかりか広くアジア各地に共通する姿をまとめた一冊は、広く共感を呼びました。本書は、「母の手」を中心に、その後も取材を重ねた針仕事のあれこれを再構成して編集しています。古作ばかりではありません。現代に生きる方々の仕事も取材。巻末には染織家、志村ふくみさんの「布の往生」と題したエッセイも収録しています。


※※※※※※※※※※ shop information ※※※※※※※※※※

mano-an lesson kit 気軽に飾り結びを楽しみませんか♪;
mano-an lesson kit↓click
web-photo-lesson.jpg



Please here!to my web site  mano-an
another my blog   kiriet


スポンサーサイト
道具・材料

comment --  trackback --  [ 記事編集 ]
 | Blog top |